<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Scourge Strike has been revamped

テストしてきた

物理ダメージの方をSSその1と追加ダメージの方をSSその2と呼ぶ

・SS1
実際だとtalent込みになるので、melee表記の60%+500くらいの物理ダメージ
plague strikeとだいたい同じぐらいかほんのチョットだけ上なダメージ
自分の装備で平均して2000くらいだろうか
コレは物理ダメージなので当然armorによって軽減される

・SS2
病気1個につきSS1で与えたダメージの25%shadowダメージが追加される
最大75%shadowダメージ追加
このダメージはSpellダメージupのtalentの恩恵やBPの恩恵を受けるようなので
実際はSS1で与えたダメージと同等か、若干高いダメージが出る
SS1ベースのダメージなのでSS1がCritすれば当然2のダメージも高くなる
逆にplate等を殴って鼻糞みたいなダメージしか出ないとこちらも弱くなる

Crit判定はSSその1とその2は完全に別物扱いで
SS1がCritしたからといってSS2がCritするわけではない

またSS2のCrit率はDKのmeleeかspell critでのみ判定があるらしく
SS Crit強化関連のtalentの恩恵は受けていないようであまりCritしなかった
その上、Critした場合のダメージがRunic focusとVicious Strikeの恩恵をうけておらず
1.5倍のダメージしかでなかった

ここまでがスキルの説明

結論から言うと
Arena視点からいうとnerf
Raid視点からいうとbuff

もっと他に変更するべき事があるんじゃないかと思うが
もはやどうでもいい

現状ArenaでもRaidでもunholy DKは武器が変わったからといって
DPSに殆ど影響が無いというのがずっと放置されてるくらいだし
DKの存在自体どうでもいい事なんだろう
ダメージが出る出ないはどうでもいいけど
設定がいい加減すぎるまま放置されてるのが問題ある

ついでだから書いておくけどT10のセット効果が大分えぐい事になっている
PvPとPvEを混ぜるような事するから何時までたってもクソのままなんだろう
[PR]
by muck_death | 2009-10-14 11:59 | WoW